車の査定初心者でもわかる!達人の高値査定

車の査定初心者でもわかる!達人の高値査定

車買取の企業の株価は好調

車買取の業者の中には、上場している企業もあります。
そのような企業の株価を見てみる限り、
どうもほとんどの車買取の会社は業績が好調のようです。

 

例えばある車の買取業者の場合、
2010年頃の株価は100円台だったそうです。
そして2012年まではその株価が徐々に上昇している状況でした。
2012年末には、200円台になっているからです。

 

ところが2013年になってから、その車買取の会社の株価が大きく上昇しています。
最終的には500円台終盤にまで株価が急伸しているのです。
わずか1年で株価が2.5倍以上に伸びていた訳ですから、
2013年はその会社にとって重要な年だったのではないでしょうか。

 

恐らく消費税の増税が、その一因だと察します。
ちなみに現在は、400円台で落ち着いている状況です。
株価が好調なのですから、恐らく車買取の業界は軒並み好調なのだと思います。

 

昨今ではリサイクルブームなどもありますし、まだその好調な動きは継続するかもしれません。

 

ちなみにそれは車の一括査定の業界も同じです。

 

ある車の一括査定の会社の株価なのですが、2010年頃は100円台でした。
ところがこの会社は2011年と2012年が大きな節目だったようです。
2011年の頭は100円台でしたら、最終的にその年の年末には300円台終盤にまで伸びています。
さらに2012年には600円台にまで伸びていますね。

その後は600円台から700円台で株価が推移している状況でした。

 

つまり車の一括査定の業界も、また好調という訳ですね。
車買取の関連企業の株価はこのように好調な状況ですので、
買取業界は今は上り調子の状況なのかなと個人的には思います。

 

ただしこの株価は、現時点でのものです。
今後状況が変化すれば、もちろん株価が変動する可能性はありますね。
少なくとも現在は好調といったところでしょうか。

秋田県の西部には、羽後牛島駅があります。その駅の北側には国道13号線が走っていますが、その道路を西側にしばらく進みますとやや商店が多いエリアになります。そしてそのエリアのある交差点から南西の方角に進みますと、ガソリンスタンドが見えてきます。その反対側に、車買取を行っているお店がありますね。そこは秋田県で車買取の事業を営んでいる、T4という会社の店舗なのです。

 

T4の主な特徴ですが、まず査定金額を提示するまでのスピードです。買い取り業者というのは、査定額を徐々に切り上げてくる事が多いですね。しかしT4の場合はそのような事はなく、直ちに金額を提示してくれるのが特徴です。つまり時間をかけて交渉をしなくても、高めな査定額を提示してくれるのだそうです。

 

またこの業者の場合は、買取のシステムにやや独特なものを採用しているようですね。オートオークションでの売却を行っている訳でもなく、独自のスタイルで車の買取を行っているのも特徴です。そして、それが買い取り金額の高さにもつながっているようですね。

 

また車買取となると、支払い方法が気になる方もいらっしゃるでしょう。人によっては銀行振り込みよりも、現金の方が好ましいと考えている事もあります。T4の場合は、原則として買い取り金額は現金で支払ってくれます。しかし顧客から希望があれば、振り込みで支払ってくれる事も可能だそうです。
MINI 買い取り

 

それと車買取では、名義変更などの手続きも大事なポイントですね。それもこの業者の場合は確実に行ってくれると、アピールされていますね。
すなわち買い取り金額を提示するスピードと独自システムと現金支払いと手続きの確実さという4点が、この業者の主な特徴です。秋田エリアにて車の売却を考えているようでしたら、T4はオススメですね。

続きを読む≫ 2015/01/02 17:58:02

中古車に関する情報を提供しているカーセンサーというサイトでは、車の販売価格の相場を調べる事ができます。ご自身が持っている車の売却見込み額を算出したい時には、そのサイトを利用してみるのも一法です。やり方は次の通りです。

 

まず検索エンジンを用いて、中古車相場表というキーワードで検索します。すると検索エンジンの上位に、カーセンサーのサイトが表示されるはずです。そこをクリックすると、様々な中古車のイラストが出てきます。そのイラストのすぐ上にメーカー名と車名を選ぶボタンがありますね。その2つで、自分が持っている車に該当するものを選びます。

 

では試しに、日産というメーカーのある車を選んでみましょう。そして右側にあるボタンをクリックしますと、買取相場が表示されます。表形式になっていますね。

 

そしてその表の横軸には、販売時期が記載されています。

 

ではその中で、平成20年に販売された車を見てみましょう。そのタイプの車の場合は、だいたい40万円から60万円で販売されている事が多いようですね。つまり日産車のある車の場合は、中古車の販売相場は約50万円と想定できます。
ベンツ 買取

 

では車買取の業者に対しては何円程度で売却できるかというと、恐らく30万円程度ではないでしょうか。上記の中古車の販売相場に対して0.6を乗じた数字が、売却相場と言われています。ですのでご自身が持っている車の売却見込み額を知りたい時には、カーセンサーで相場を調べてみるのも1つの方法ですね。

 

ただし上記で申し上げた方法で分かるのは、あくまでも「目安」です。現実には車買取の各業者によってかなり金額がバラ付きますので、やはり複数の業者に実際に査定を行ってもらった方が正確な金額が分かるかなと思います。

続きを読む≫ 2014/10/31 23:09:31

車買取の専門店は、顧客の車を買い取るまでの流れはどこも共通していると思います。買取専門店の店舗内もしくは顧客の自宅にて査定を行い、同意を得られたら買取に至るという流れがほとんどです。

 

しかし業者によって、流れに若干の違いがあるのも事実です。その1つは、概算です。

 

概算とは、ネット査定の事です。査定金額というのは、本来は買取業者による目視確認での査定後に算出されるものではあります。しかし業者によっては、電話やインターネットで業者に伝えた情報だけで金額が算出される場合があります。

 

例えば査定のために、業者の公式サイトで色々な情報を入力したとします。業者に情報を送信すると、業者から連絡が来るのです。果たして何円程度で買い取りが見込めるのかを、顧客に伝える為です。ただしここでの金額はあくまでも目安であり、正式決定ではないのですが。その金額を伝えることを、買取業界では概算と呼んでいるようです。

 

ただその概算の提示の有無は、業者によって異なりますね。全ての業者が概算を提示している訳ではなく、中には業者のスタッフによる目視確認が必須の所もあります。

 

また支払いスピードも、業者により差があります。早い業者は本当に早く、査定を行った当日中には顧客に買取金額を支払ってくれます。しかし業者によっては、1週間程度を要する場合もあります。支払いスピードは、各業者の個性がよく現れている点だと思います。

 

ただし即日払いを希望している場合には、書類の意味が非常に大事になります。買取に必要な書類が準備できていれば即日支払いが可能なのですが、書類が備わっていないと若干の日数を要するケースが多いです。
クラウンアスリート 買取

 

以上の概算金額の提示と支払いスピードの2点が、各業者による買取の違いかなと思います。

続きを読む≫ 2014/10/08 22:40:08

金融業界には、書類のアップロードという特徴があります。代表的なものとしては、キャッシングなどです。あの商品の申し込みをする時には書類提出が必要になるのですが、金融業者によってはその書類を電子媒体で提出できるのです。

 

やり方としては、まず携帯やデジカメなどを用いて書類を撮影します。そして出来上がった画像を、金融業者にアップロードすれば提出できるのです。かなり速やかに提出できるのが、そのアップロードの大きなメリットだと思います。

 

ところで車買取という手続きを行う為には、書類提出は必要になってきますね。
車検証やリサイクル券や納税証明書などと、色々な書類提出が必要になってくるのです。そういう意味では、金融業界と車買取の業界はちょっと似ている一面があるのですが。では車買取の業界の場合、書類をアップロード提出する事はできるのでしょうか。

 

業者次第です。車の査定を行う時には、車検証が必要になってきます。業者によっては自社サイトにアップロード用のフォームを設置していて、車検証の撮影画像を送れば査定が手続きがスムーズになるとアピールしている事があります。もっともそのような業者は数は少ないのですが。

 

ただし、車の画像は話は別です。車の撮影画像を送る為に、アップロード用のフォームを設置してくれている業者は比較的多いです。
タント 買取

 

なぜなら車買取には、簡易査定があります。電子媒体のみで査定を行う事になる関係上、どうしても車の撮影画像が必要になってくるからです。

 

ですのでアップロード用のフォームというのは車の画像を送る為に用いられるケースが多く、書類提出の為に用いられているケースは比較的少なめと言えるでしょう。金融業界とは、少し事情が異なるのかなと思います。

続きを読む≫ 2014/10/08 17:34:08

ホーム RSS購読 サイトマップ